自転車専門店 ネオ・サイクリスタ

メディア

ハンドル形状・ステムの長さについて

2016年6月16日 放送分

とちぎテレビRidoOn!内の「レイのBe a サイクリスタ」で紹介した商品はこちらです。

ハンドル形状・ステムの長さについて

気になっている方も多いとは思いますが、ハンドル形状の違い、握りやすさ、好みを簡単に説明・紹介します。
ハンドルとステムには様々な種類があります。好みによって使い分けましょう!

【コンパクトハンドル】
どこを握っても持ちやすく、下ハンとブレーキの距離が近くて扱いやすいんです。

【アナトミックハンドル】
ポジションが指定されており、握る場所は限定されるが、ポジションが合えば非常に握りやすくなります。

ステムの長さは基本的には腕の長さや力の入りやすい位置で選ぶと良いと思います。かなり重要な部分です。自分に合ったサイズ選びを!

あまりにもかけ離れたサイズでの使用は危険です。
自分の体に合った長さをチョイスしましょう。